髭脱毛の次は、足の脱毛。

私は足の体毛がとても濃いです。基本的に他の部分はあまり毛深くないのですが足の体毛だけが濃くて悩んでいます。現状はももからすね、足の甲、足の指に毛が多量に生えておりまして、毛質がすべてストレートで肌にへばりつくようになっています。

普段の生活では支障はありませんが困るのは夏の時期です。暑いのでどうしても短パンをはきたいのですが、足の体毛が気になって履けません。以前自分が短パンを履いた姿を鏡で見たときに自分で見ても不快感のあるような状況でしたのでうんざりしたのと、街で自分と同じような体毛の状態を持つ人が短パンを履いているのを見たときの気持ち悪さもわかりましたし、ファッション雑誌とかで素人街角スナップみたいなのを見て自分と同じような足の体毛の状態の人が掲載されていましたがやはり変でした。

まず何が気持ち悪いと思うかというと肌が白いことです。白い肌にへばりつくような黒々としたストレート体毛は、体毛の存在をより際立たせより不快な物として目に写ります。これが肌が白かったり、チリ毛の体毛なら多少は見た目が違うのでしょうが、とかく夏の短パンから出るすね毛というものは短パンを履いていい人と悪い人を選ぶものだと思います。

それでは多くの人はすね毛を含む足の体毛を短パンの季節の前までに処理すれば良いのではと思うかもしれません。実際現在ではメンズの脱毛サロンも数多く存在し、割と低価格で脱毛することが可能だと思います。

実際に、私も髭脱毛は1年前に完了していてすごく楽になりました。それから足の毛の脱毛に向けてお金を貯めているのですが、なかなか貯まらず今に至っています。ちなみにヒゲ脱毛は、このサイトで静岡市でヒゲ脱毛が安いサロン・クリニックを見つけることができました。

そんなことを悩むうちに短パンを履きたくなくなってきますし、短パンを履けない年齢にもなってきましたが、やはり暑い時期には大手を振って短パンを履いてみたいので、体毛の状態が悩みどころです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です